しょうぶ屋ブログ - 2010/02

しょうぶ屋の日々の活動・店主日記




2010年02月28日(Sun)▲ページの先頭へ
突き進め

「命が道を示してくれる」


命をかけて突き進めば


おのずと道が見えてくる。



ってこう意味だとか・・・




さ、がんばろう。


ちっさな目標

電柱も意外なところで役立つもので



「次は、あの電柱まで・・・


 がんばるぞ」



マラソンを走る時に役立った記憶がある。



電柱と同じで



人生、ちいさな期限付きの目標があるとやりやすい。



おっきな目標もちいさくきざみ期限をつけると進めやすい。



ってことで



電柱みたいな期限付きのちっさな目標をつくりましょう。


2010年02月27日(Sat)▲ページの先頭へ
先手必勝

先手必勝とはいいますが



普段から準備をきっちりしてれば



急にその時が来てもOKってことで



・・・



敵がいなくても



先手を打つことやね。



よっし。









戦国武将祭

3月6日7日は



埼玉行き。



日本最大の戦国イベント「戦国武将祭」が開催される。



プロレスあり舞台あり



商売あり。




チケットは売り切れの席もあり



体験したい人はお急ぎください。



戦国魂、勝庵、しょうぶ屋ブースでお会いしましょう。






そこはもう遺跡


東名高速を走って上り多賀インターで休憩。


そこはもう遺跡。



敏満寺城跡。



下りは胡宮神社の上。



パワーのもらえるスポットなんです。



多賀インターは侮れませんよ・・・







2010年02月26日(Fri)▲ページの先頭へ
物忘れ

物忘れが激しいのは自覚しておりますが、



今日も2件ほどの事件が起き



こりごりです。




神様



私をお救いください。






ちょろい

「ちょろい」



終わってしまえば、そんなもん。


2010年02月25日(Thu)▲ページの先頭へ
どんな時も

どんな時も



どんな時も



・・・



夢を持つこと。




いい人生やな。


決断の法則

決断とは



今の自分の意志が決める。



とばっかり思っていたけど



自分の意志が働くコンマ何秒か前に



天意が働いて決めさせている。



って考えもあるみたいだ。



う〜ん



そういうこともあるかも・・・




2010年02月24日(Wed)▲ページの先頭へ
能力なくとも・・・

能力なくって良かった?



ってこともあるもので



自分に能力がないから



努力をしたり



人のことが笑えなかったり



協力してもらうことのありがたさを感じたり・・・



あ〜能力が無くってよかった。



ってね。






NO1

トヨタは世界一強い企業だ。



って思ってたけど



アメリカの議会にかかると



こてんぱんやね。



トヨタは反省すべきことがある。ってことはわかるけど



こてんぱんなのもね・・・



法によって裁かれることは必要だけど



強い立場を利用して弱い者をいじめるのはね・・・



強い者に挑む弱者はあっぱれだけど



強い者が弱い者をいじめるのわね・・・



弱い物応援団としては



弱い者は強い者の陰に隠れるのじゃなく



弱くても胸を張って正々堂々と戦うことだ



さて、トヨタどうする?




あれ、今回は戦いじゃなかったね・・・



(弱い物でもファイティングスピリッツがあれば、決して弱い物じゃないよね・・・)





そういうこと
こういつ時もあれば



ああゆう時もあった



また



そういうふうにもなるかもしれない




ってことは




また、ああいうふうにもなる時が来るんだ。


それでも歩きましょう

それでも道は続いているのです。



どこへかな?



下がり道 上がり道?



立ち止まらずにね



そこが我慢のしどころだ。












2010年02月23日(Tue)▲ページの先頭へ
正解をさがせ

問題は



「花しょうぶ」と「しょうぶ」と「あやめ」



は、違うのである。



花しょうぶ通りから名前をもらって



「しょうぶ屋」なんですけど



・・・?



どれだ



正解をさがせ。


2010年02月22日(Mon)▲ページの先頭へ
うん、おいしい

おかあさんのごはんを一口。



「うん、おいしい」



うちの子供のいい習慣。




よい習慣はよく人を喜ばせる。


かっこいい人生

かっこいい人生とは何ぞや?



う〜ん???



よくわからんけど




かっこいい人生。いいね〜


渡来人

自分達が住む「滋賀」



どこから滋賀って名が来ているのか?



いろんな説があるんだけど



自分の好きな説は・・・



九州の志賀島(しかのしま)から由来している



古代、九州北部に住む人達が畿内にやって来て



近江に住みついた。



そこからの滋賀ではないかと推測される説。




じゃあ何人やねん?っていうとよくわからないわけで



渡来系の人である可能性がかなり高い。



ロマンある説なんだこれが



歴史はロマン。





2010年02月21日(Sun)▲ページの先頭へ
そういうことです。

おおよそ身の回りに起こるほとんどのことは



自分が蒔いた種だ。



謙虚に受け止めましょう。


龍馬伝

どんなことにでも、臨むときの心は「素直」であること。



素直な心は吸収が早い。




坂本龍馬はもっともタイムリーでいけてるお手本になる。




彼が歴史に名を残した理由がそこにある。





2010年02月20日(Sat)▲ページの先頭へ
雛まつり
雛祭りを待たずに



ひなあられを食ってしまった。





(あまりにお腹が減っていたのと
 3月3日は終わったと錯覚してしまった)


(どうしよう・・・
 告白しようか
 それとも、証拠隠滅で
 気付かれない内に
 もとどうりに買ってもどしておこうか・・・?)
 





迷路

自分なりの価値をしっかり持つこと



迷路で迷った時こそ



それが役立つというものだ。



迷うことは誰にでもあり



自分なりの価値は誰もが持ってるわけではない。


2010年02月19日(Fri)▲ページの先頭へ
受け継がれる習慣

無意識に冷蔵庫の中身を確認する。






子は親に習うものだ・・・


グローバリズム

朝飯は世界地図の前で食っている。



おかんが世界地図を居間の壁いっぱいに貼った。




しかし




何年もこれを見て飯を食ってるけど




グローバルな人間にはなれんな〜



なんでやろ?





2010年02月18日(Thu)▲ページの先頭へ
厳しくね

やっぱ自分に厳しくって難しいね。



この行動はどっち?



とか考えてると



甘いね〜



やっぱ



それでも諦めず



厳しく行きましょう。





2010年02月17日(Wed)▲ページの先頭へ
中国

中国で生産して日本で売る


これまでの常識


最近は違って


中国からやってくる人達は日本のとっていいお客様


遠い昔


飛鳥時代は中国は強敵


戦国時代は制覇したい土地


・・・


時代によって関係は変化してきた。


でも、いつの時代も


中国には何か底知れぬパワーがあることに違いは無し。


にもかかわらず、今の日本は中国を知らなさすぎだ。


最後はきっちりと・・・

あとちょっとの我慢はしなはれや。



あと5分のこと



あと1日のこと



最後はきっちりやること。


2010年02月16日(Tue)▲ページの先頭へ
どこから来たのか?

多分、自分の中に流れる血の一部は


日本以外の東アジアのどこかから


流れてきた。


ゆっくりゆったり流れてきたのか


激しい戦乱の中をくぐって来たのか



いろんな血がミックスされて



今の自分が作れれている。



いろんな縁が絡み合って



今の自分が完成されている。



それから



今の自分も、また未来の人の一部となって



生き続けるのかな?



どこの国へ行くのかな?









比較と絶対

絶対的なことと



相対的なこと。



比較していいことと比較できないこと。



比較できることは、たくさんあって



比較できないことは、そんなにはない。




世の中、そんなことで構成されている。


蔵六園と又十屋敷
加賀に「蔵六園」という北前船主の屋敷があるんだけど


たまたま、近くを通ったので、


「寄ってみるか。」


と、寄ってみると、


「どこかで見た風景?」


そうや、家の近所にあったな?


又十屋敷(あけぼの缶詰の)・・・


そうか・・・


近江商人、藤野氏や。


又十屋敷の庭は石がたくさんあり、自然な感じ


蔵六園の庭も同じ感じ


それから、屋敷のいたるところに九谷焼き。


「これ、どっかで見たな?」


そうや、湖東焼?


そっくりやんか


赤絵付に金を加えた絵付けはそっくりやん。
(素人考えですが)


そうか、井伊家の湖東焼は九谷からも職人を迎えているはず・・・


加賀は前田藩やけど・・・



・・・



と、こんな感じで、ちょっと感動


彦根と加賀、こんなところで縁がありそうな・・・




う〜ん



たまには寄り道するもんやね。







2010年02月15日(Mon)▲ページの先頭へ
わからない未来を決める。

さて、どちらに向かうのか日本?



混迷する時代であればあるほど



船長の示す方角が重要になる。



誰もわからない将来を決めるのが船長の役割。





1 2 3    全63件




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年2月
 
           

アーカイブ
2006年 (86)
10月 (5)
11月 (43)
12月 (38)
2007年 (784)
1月 (40)
2月 (34)
3月 (59)
4月 (100)
5月 (90)
6月 (87)
7月 (94)
8月 (75)
9月 (49)
10月 (55)
11月 (59)
12月 (42)
2008年 (1022)
1月 (65)
2月 (89)
3月 (86)
4月 (60)
5月 (74)
6月 (65)
7月 (93)
8月 (105)
9月 (97)
10月 (122)
11月 (85)
12月 (81)
2009年 (916)
1月 (89)
2月 (82)
3月 (74)
4月 (66)
5月 (80)
6月 (72)
7月 (78)
8月 (71)
9月 (72)
10月 (91)
11月 (73)
12月 (68)
2010年 (734)
1月 (70)
2月 (63)
3月 (57)
4月 (60)
5月 (65)
6月 (64)
7月 (61)
8月 (59)
9月 (59)
10月 (60)
11月 (53)
12月 (63)
2011年 (725)
1月 (67)
2月 (59)
3月 (60)
4月 (60)
5月 (58)
6月 (55)
7月 (63)
8月 (61)
9月 (58)
10月 (62)
11月 (61)
12月 (61)
2012年 (675)
1月 (63)
2月 (56)
3月 (59)
4月 (59)
5月 (63)
6月 (54)
7月 (59)
8月 (57)
9月 (52)
10月 (52)
11月 (50)
12月 (51)
2013年 (250)
1月 (55)
2月 (31)
3月 (37)
4月 (23)
5月 (17)
6月 (11)
7月 (16)
8月 (12)
9月 (14)
10月 (14)
11月 (9)
12月 (11)
2014年 (90)
1月 (11)
2月 (6)
3月 (9)
4月 (10)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (3)
9月 (6)
10月 (4)
11月 (10)
12月 (5)
2015年 (71)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (8)
6月 (7)
7月 (7)
8月 (7)
9月 (5)
10月 (9)
11月 (8)
12月 (6)
2016年 (42)
1月 (9)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (5)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (1)
12月 (2)
2017年 (8)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (1)

アクセスカウンタ
今日:124
昨日:432
累計:5,580,079